スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • home >
  • バリ島 >
  • ヌサプニダ島伝統織物Rang- Rangのこと

ヌサプニダ島伝統織物Rang- Rangのこと


なぜか最近、ヌサプニダ島の織物Rang Rangとご縁がとっても深い私。
作り手の方たちと直接話をしたからか、より一層親近感があります。
バリ島ではなかなか手に入らないRang Rangがなぜか集まってくる(*´Д`)

嬉しそうに来ている白のサロンは、最近のお気に入り。ヌサプニダ島のお友達から買ったアシュラム用白サロンです♪
DSC06143.jpg

ヌサプニダ島については以前の記事をご覧ください☆
http://twbblog.blog.fc2.com/blog-entry-585.html

最近、よくRang Rangを日本人・日本向けに販売できないか、という相談を受けます。
私もこの手作り感と優しい色合いがすっかり気に入り、本当になにか日本に向けて発信できたらなぁと思っています。

ただ、この方面とんと、疎い私。。。

詳しい方、興味ある方いらっしゃったらご連絡頂けると嬉しいです~。
正直、どうしてよいやらわかりません(*´Д`)

Rang Rangの写真を何点かアップします♪
すべて手織り。天然草木染め。生産量はかなり限られています。日本ではまだ未販売です。

ちなみに、このモチーフはすべてヌサプニダ島の豊かな自然からインスピレーションを受けて作られています。
草やヤシの葉、蝶々などなど。南の島の質素ながら豊かな風を感じます。。。
IMG_7123.jpg

IMG_7118.jpg

IMG_7137.jpg

IMG_7146.jpg
関連記事
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

Chai/本名 Saeko

Author:Chai/本名 Saeko
バリ島在住ヨガインストラクター&コーディネイター。
趣味はカメラ、ヨガ、そして旅。2013年に初めてバリ島を訪問して以来その魅力に、魅せられ、2016年ついに、バリ島に移住!日々の日常からヨガ情報まで色々発信しています。

お問合せ&申し込みはこちら→info.saeko@gmail.com

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。