FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • home >
  • ペルー >
  • インカトレイル編:インカの技術!!!

インカトレイル編:インカの技術!!!

インカトレイル編を書き始めてから、ず~~っと書きたかった内容にようやくたどり着いた~!

それは、インカの技術の高さ!
これを表わすことが、インカトレイルの三日目に凝縮されています。
特に三日目はインカ帝国時代のオリジナルの道が多く残されていて、独特の雰囲気やインカの技術の高さを堪能することができます。


まず私が感嘆したのがこちら。

DSC03667.jpg


え、なにこれ?という感じですが、これはかなり急な階段を下から撮影したもの。
そして、実は一枚の岩からできています。
巨大は大きな岩が道を塞いでいたのを、取り除くのではなく、削って階段に加工したそうです。

インカ帝国の岩の加工技術はとくにかくすごい!
最も有名なものは、クスコにある八角形の石ですよね。これは紙も通さないとして観光名所になっています。


まだまだいきますよ。

こちらは、なんだかわかりますか?

DSC03606.jpg

そう、トンネルです!!
しかも一つではありません。
インカトレイル三日目には、3つのトンネルを通ることができます。
これももちろん、インカ帝国オリジナル。

このトンネル内の岩の断面の滑らかさとか、本当に美しいです。
DSC03608.jpg

まさか、インカトレイルでトンネルがあるとは思わなかったので、初めてトンネルを目にした時は一人で大興奮!
これは絶対にブログに書かなければ、と強く心に決めていました♪

トンネルの中にちゃんと階段もありますよ!

DSC03706.jpg

外から見るとこんな感じです。
DSC03699.jpg


インカ帝国が最も栄えたのは、15世紀の偉大な王パチャクテクの時代。
この時代にマチュピチュが建設され、インカの道が整備されたといわれています。
何百年も時を経た今でも、現役で利用されているトンネルってすごくないですか!?

このトンネルをくぐるというその経験だけでも、インカトレイルに参加した価値はあると思います。

トンネルすごかったぁ。
関連記事
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

Chai/本名 Saeko

Author:Chai/本名 Saeko
バリ島在住ヨガインストラクター&コーディネイター。
趣味はカメラ、ヨガ、そして旅。2013年に初めてバリ島を訪問して以来その魅力に、魅せられ、2016年ついに、バリ島に移住!日々の日常からヨガ情報まで色々発信しています。

お問合せ&申し込みはこちら→info.saeko@gmail.com

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。