スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝ごはん

朝起きると、"habis pulsa"でインターネットが使えない。
ようするに、インターネット接続用にしているプリペイド式の携帯電話のチャージがなくなったと。

pulsaを買いに行こうにもお財布にお金がない。先に両替にいかないと。

ということで、まずは朝ごはんをゆっくり食べることにしました。

日本人御用達、カキアンベーカリーでアイスカプチーノとサンドイッチ。



値段も300円程度もリーズナブルで、美味しかった♪
いつも50円ナシチャンプルーですがたまには、サンドイッチもいいですね~(^^)

そして、明日から5日ほどジョクジャカルタに旅行にいきます。

初の国内旅行(笑)

その間ブログは更新できないかもしれません。また帰ってきたら写真をあげますね♪

スポンサーサイト

買い物、、、

こちらに来てから荷物を増やさないために、ほとんど買い物をしていないわたし。日常的にお金を使うのは、食べ物、お香くらい。小物や服など装飾品は一切買ってない、、、

その私がついに、デンパサールであるものを購入しました。


それは、ジーンズ!!


なぜ、この暑いのにジーンズ?と思われるかもしれません。でも、バリ人は、みんなジーンズと厚手のジャケットが標準装備。なかにはマフラーと手袋をして、マスクを着けている人も。

はじめは、何でそんな暑苦しい格好をしているのか、全く理解できませんでした、、、もちろん、日本からも持っていきていなくて。
でも、自分でバイクを運転するようになって、痛いほど理解しました。

そう、言葉の通り、「痛い」のです。

ウブドの街中を10分ほど運転するならともかく、デンパサールまでは片道一時間。炎天下のなか運転していると、直射日光で肌が痛い!
薄手の長袖なんて、意味がないほど強い日光にさらされ、ひりひり(>_<)

なるほど、これはジーンズとジャケット必須だ、と身を持って理解しました。
ジャケットは持っていたので、今日ついにジーンズを購入。

ジーンズと厚手のジャケット、そしてマフラー。もはや何人かわからない。

あとは、手袋かぁ。
手袋をバリ島で買う日が来ようとは夢にも思いませんでした(;´д`)



セレモニーの後に、、、、一人でできてなかった。。。

今日はとってもいいセレモニーでした。
昨日が新月のセレモニーだったので、さすがに二日連続で来る人は少なくて・・・・
いつもの5分の一くらい?もっと少なかったかも。

満月や新月セレモニーなどの大勢の人が参加して盛り上がるのも好きですが、実は今日みたいなこじんまりしたセレモニーも大好きだったりします。
こじんまりとして、でもその分ぎゅっと濃縮した感じがとてもよいです。

あと、こうゆう日に行くと、外国人が少ないので、バリ人が話しかけてくれます(笑)

そして、いままで勘違いしていたことがいくつか判明しました。。。。

1.イエローココナッツの開け方には決まりがある!
以前、「一人で開けました!」と自慢げにあげたこの写真。
IMG_8167.jpg
開け方が間違っていると指摘されました、、、、開け方なんてあるんですね、、、
三角形に開けないといけないらしいです。
正しい開け方については、これから練習します(-_-;)

2.サロンには巻き方がある!
サロン(バリの正装、腰布)には巻き方がない、と聞いていたのですが、友人に、「ねぇ、サロンの巻き方についてお手伝いしていいかしら、、、」と言われ、巻き直してくれました。
確かに、よく見るとバリ人はみんな同じ巻き方をしている、、、適当なのは外国人だけでした。
言われて初めて気が付きました。


「一人でできる」だなんて思い上がりだったなぁと反省。
まだまだ何もわかっていません、、、一つ一つ学習します。

パサールパサール(*'▽')

ついに行ってきました~、パサール(市場)!
前回、みちに迷った反省を生かして、Google Mapさんに事前に道を伺い、ウブドからデンパサールまで再チャレンジ。
今回も片道1時間かかった、、、けど迷わずに目的地のパサールまでこれました。

人間やればできる!(笑)

まずは、Pasar Kumbasari。
4階だての建物のなかに、雑貨などが大量に売ってます。
DSC05976.jpg

DSC05974.jpg

所狭しとならぶ、雑貨の数々。いわゆる卸業者です。
ウブドのお土産屋さんなどはここで大量に買い付けて販売するそうです。
見てるだけで楽しい~♪♪
DSC05978.jpg

そして、対岸にあるのは、Pasar Badung
DSC05973.jpg

こちらは生鮮食品や日用品の市場となっています。
DSC05980.jpg

野菜が!
DSC05981.jpg

ショウガやうこんなどのスパイスも山盛り!
DSC05984.jpg

そしてついに発見、目的のお香屋さん♪
夢中になりすぎてお店の外観撮り忘れました。なんか中途半端な店内の写真で雰囲気をどうぞ(*´Д`)
DSC05985.jpg

残念ながら、私が探していた種類はなかったのですが、せっかくなので大量買い!
大きめのビニール袋が一杯になるくらい買って、ホクホクです(*´ω`*)

もっと大きなお店を想像していたのですが、思ったよりもこじんまりした店内でした。
でもデンパサールに3店舗展開しているらしい。
機会があれば、他の店舗も Coba!(挑戦)してみたいです♪

アシュラムでの「静」と、デンパサールの「動」
どちらも大好き!
両方を体験できるなんて、とても幸せなことだなぁと思います。

試食会♪

こんばんは。
今日はなんとなんと、OM HAM RETREAT CENTERのオープン前試食会に招待頂きました(*'▽')
招待と、いっても、Body Work Centerで暇そうにしてたら、声を掛けられたというだけですが(笑)

12月オープンを控え、様々な国の人の意見を聞きたい、という真面目なシェフの希望により、日本人代表(笑)として試食会に参加しました。
でも、わたし、皆さんご存知のように国籍は日本人ですが、ナシチャンプルーが一番おいしいと思っているバリ人舌。
人選ミスな気もします(笑)

今日頂いた料理の一部をご紹介♪

ルンピア(バリ風春巻き)
通常のルンピアは揚げていることが多いのですが、これは生春巻き。
生春巻きとピーナッツソースというのは新しい!美味し~~~い!
もっと野菜やハーブ(ミント、バジル、パクチーなど)たっぷりでもいいなぁと思ったので、そう伝えました(*^^)v
IMG_8525.jpg

そしてマンゴーサラダ!
これ、一番おいしかった!パパイヤサラダはタイ料理でありますが、似た触感です。
甘さとビネガーのバランスが最高。これは日本人絶対に好きだと思います。
IMG_8526.jpg

前菜、メイン、デザートと一通り頂きましたが、全部美味しかった~。
何よりシェフがとっても勉強熱心で日本人のことを考えてくれてるのが嬉しい。
これは2月のリトリートも食事に期待できます♪いまから楽しみ~(*^^)v

これから、OM HAMにはたくさんの日本人がいらっしゃるので日本人の意見をぜひ聞きたい、と言われ、こんな感じで答えました。

・基本的に日本人にとってバリ料理は全く問題ない。
 (西洋人で、バリ料理NGの人多いのです、、)
・バリにきて西洋料理(イタリアンやフレンチ)は期待しない。アジア料理やバリ料理を食べたいと思うはず。
・(日本食を用意した方がいいか?という質問)へたな日本食はむしろ逆効果。それよりはバリ料理の方がいいと思う。
 日本食は日本でいくらでも食べれる。。
・朝食は、ブブールアヤム(鳥のお粥)が一番喜ぶと思う
・山盛りの新鮮なフルーツ、フルーツジュースまたはスムージーは必須
・個人的にはチキンだけでなく、魚があるといいなぁ。。。

皆さん、どう思いますか?
バリに来て、ヨガリトリートに参加して食事に何を期待しますか?
ぜひご意見お寄せください。
今ならメニューに反映されるかも!?

はじめてのおつかい ぱ~と3

今日は初めてのウブドの外へ遠出。
いつもは、家とBody Work Centerとアシュラムしか行かない私にしては、大冒険です!

今日行ってみたのはデンパサールという場所。バリ島の中心地です。
ウブドからはバイクで40分ほど。というのは現地人のスピードで、私は片道1時間かかりました(-_-;)

事前に地図をチェックしてイメトレを繰り返し、、、
前に車で行った時、必死で周囲に目を配り、、、、

なんとか、着きました!デンパサール!
P_20141118_120212.jpg

都会です。車もバイクも多い。。。。
P_20141118_120206.jpg

結局行くだけ行って、疲れて何もせずに帰ってきました(*´Д`)
次回は頑張ってパサール(市場)に行ってみます!

というものも、デンパサールに行きたかった理由の一つが「お香を買いたい」から。
アシュラムで毎日大量に焚かれているので、なんとなく、お気に入りのお香ができてきました。
自分でも買いたくてウブドの町中で探したのですが、見つからない。。。
ウブドにも小さいながらお香専門店があるのですが、私が欲しいものはない。。。

こうなれば、デンパサールに行くしかない!ということで、デンパサール開拓を決意しました。

今日はパサールに行く前に下見がてらデンパサールの町を走ってみようと思い、街中をぐるぐる。
事前に地図で調べてはいましたが、実際にいってみると一通だったり、曲がれなかったり。。。

でも、なんとかデンパサールに行って、無事にウブドに戻ってきました。
やればできるのね、と自画自賛しつつ。

デンパサール在住の友人が、「デンパサールのご飯は安くて美味しいよ!」と言っていたので、途中で寄り道してMakan(ご飯)。ナシチャンプルーを食べてみました。
確かに美味しかったです(*'▽')
頑張った後のご飯は格別です(笑)


お店はこんな感じ。
P_20141118_124820.jpg

最近、美味しいお店の見分け方がわかってきました。
ある意味当たり前ですが、現地の人が沢山入っているお店は、間違いなく美味しいです。
西洋人が多い店は、日本人にとっては微妙なことも多々あり、、、
あとは、パッと見で清潔&店内が明るい。

なにかのご参考になれば♪

次回はパサールにチャレンジだぁ~!

朝日

今日はなんとなく、胸がいっぱいで言葉が見つからない感じ。

なので、朝日の写真をどうぞ。
IMG_8466.jpg

IMG_8469.jpg

今日も素敵な一日をありがとうございます。

オープニングセレモニー

昨日は、OM HAM RETREAT CENTERのオープニングセレモニーでした。
午前中は伝統的なバリ式セレモニー。そして夜はアシュラム式。

どちらも勝手ないほどの規模かつとても素晴らしいものでした。

このセレモニーは以前から知らされていたのではなく、1週間前に突然アナウンスがありました。
つまり、この場にいる外国人はひたすらに幸運。
このような機会に立ち会わせて頂いたこと、心から感謝します。
思い出しても感動で胸がいっぱいになります、、、

IMG_8353.jpg

大量の捧げもの
IMG_8372.jpg

このエリアで最も高い位の御坊様を招いてご祈祷
IMG_8377.jpg

ガムランの生演奏
IMG_8391.jpg

神にささげる舞踊
IMG_8389.jpg

ホテルの各場所を清めていきます。
IMG_8413.jpg

夜の部も本当に素晴らしかったです。

一部ですが、貢献させて頂く場面も頂き、本当に思い出深いものとなりました。

セレモニーにはいつも、片隅で参加(participate)する側でしたので、わずかでも貢献(contribute)できたことがとてもとても嬉しくて、、、

まだ、感動しすぎてうまく言葉になりません、、、でも、今日のこの感動は残して置きたいので書かせて頂きました。

日本人としてこのような機会に立ち会うことができたこと、バリ島の神々に感謝します。
この祝福が日本の皆様に届きますように。


文化祭@バリ島!

今日はとっても面白い&貴重な経験をさせて頂きました♪

こちらでとってもお世話になっているバリ人の方の息子さんが、日本語学科に通っていて、大学で文化祭を開催しているというので、一緒に連れて行って頂きました(*^^)v

バリ島の大学の文化祭に、行く日がまさかくるとは!わくわくです。
そもそも日本でも大学にいくことがない上に、バリ島の大学!ということですごく興味津々。

ちなみに、バリ島では高校や大学で文化祭というものは普通はないそうです。でも息子さんの大学は日本語学科なので、日本の文化に合わせて文化祭をしているとのこと。

じゃーーん、「文化祭」!!
IMG_8318.jpg

学生さんがみんなが、「日本語教育学科」と書かれたシャツを着て迎えてくれました(*'▽')
IMG_8277.jpg

コンセプトはなぜか、「メイドCAFE」。日本のイメージってそれなのかしら(笑)
でもメニューもちゃんと日本語です。
IMG_8287.jpg

浴衣を着た女の子たちが料理を運んでくれます♪
めっちゃ可愛くて、思わず「写真撮らせて!!」って叫ぶ日本人。(笑)
IMG_8283.jpg

おにぎりとチキンカツ、から揚げを頂きました♪
ちゃんと日本の味付けになっていて美味しかったです(*^-^*)
IMG_8279.jpg

お隣では習字をしていました。この女の子、「友」と書いてます。とっても上手でした♪
IMG_8295.jpg

日本の文化紹介という感じでマンガが沢山ありました。日本の漫画がインドネシアでこんなに発売されているとは知らず、びっくりです。ワンピースはもはや定番。他にも少女漫画など沢山ありました!
インドネシア語の勉強のために買おうかなぁとちょっと検討中。
IMG_8293.jpg

こうして若い人たちが日本の文化に興味をもって、日本語を勉強してくれるってとても嬉しいです。
なんだかとってもとっても幸せな気持ちを頂きました。
本当にありがとうございます!

最後に、コスプレの皆さんと一緒に一枚。
何のコスプレ?と聞いて、答えてくれたアニメが全くわからないことに、ジェネレーションギャップを感じました(*´Д`)
IMG_8298.jpg

英語禁止/Jangan Bahasa Inggris

最近、基本的なインドネシア語は覚えてきたのですが、なかなか口から出てこず、もどかしい感じ。

うーん、ここが頑張り時だな!ということで「英語禁止令」を自らに課すことにします!
つい、英語で話してしまうのですが、それだといつまでもインドネシア語を覚えることができないので、今日からは英語禁止!どうしてもわからない時と仕事関係のときだけ英語で話すことに決めました。

まずは第一弾、ということで、今朝はOM HAM RETREATに来月いらっしゃる方のための予約を取りに行ってきました。
妙な気合を入れつつ、インドネシア語で押し通しました。
意外とちゃんと予約がとれて、スタッフと雑談できた自分にちょっとびっくり。
まぁ、スタッフとはアシュラム関係で元から友達なのも大きいですが、、

この調子で自分に厳しくいきます。
この場を借りて宣言!

満月セレモニー

昨日は満月。
アシュラムでは満月のセレモニーが行われました。
いつもはカメラを持っていかないのですが、どうしても満月の写真を撮りたくて昨日は珍しくカメラ持参でいきました。

ずっと曇っていたのに、セレモニーが盛り上がってくると、ゆっくりと雲の合間から現れる満月。
まるで劇場の演出のようなタイミングでした。すごいなぁ、さすが。
目に見えない法則に従って自然もヒトも生きているんだなぁと、そんなことを感じるほど完璧でした。
IMG_8200.jpg

幻想的な雰囲気のなか、美しい歌と踊りがアシュラムに満ちていきます。
IMG_8206.jpg

新月のすべてがクリアになるようなエネルギーも好きですが、満月の満たされる・充電されるようなエネルギーも素晴らしいなと、改めて実感しました。
IMG_8228.jpg

このエネルギーが日本の皆様にも届きますように。

一人でできるもん。

最近の私のテーマは

”一人でできるもん(*´▽`*)”

バリ島にきて3週間ちょっとが経ちました。
バイクの運転、ローカルワルンでの買い物、アシュラムでのお祈りなどなど、毎日チャレンジです。

この数日、来週お越しになる日本からのお客様のために、「アシュラムセット」を用意していました。
白いサロン(布)、サシュ(腰布)、マーラ(数珠)、お祈りの本
IMG_8073.jpg

一通りの準備を終えて、なんだか一人で感動。
私は、ちょうど去年のこの時期に初めてアシュラムのセレモニーに参加したのですが、その時は、サロンがどんなものかもわからなくて、ものすごーく困惑しました。

その私が、一人でサロン、サシュ等々をローカルの衣装屋さんで買い付けて、アシュラムセットを作れるようになるとは。
一年で人間って変わるものですね。。。

そしてさらに今日はもう一つ。
イエローココナッツを自分で開けることができました!
IMG_8167.jpg

アシュラムのセレモニーで必要なのですが、今までは、果物屋さんで買ってアシュラムのワルンで開けてもらっていました。
でもワルンが閉まっている可能性もあるので、自分でできるようになろうと。
わざわざローカルのナイフを買って、今日は初挑戦!

意外と簡単に開けることができてほっとしています。

そんなわけで、皆様、いつでもアシュラムにお越しください(笑)

バリ島の風景

皆さん、こんにちは。
今日は朝からバタバタ~。普段は基本暇なのに、予定が重なる時って重なりますね。

今、住んでいるお部屋が、実は新築だったらしく(知らなかった、、)、大家さんがセレモニーをするというので、私も参加させて頂きました。
と、いっても私は子供たちと一緒にうろうろ邪魔していただけですけど。

日本でいるところの落成式みたいなものなのかな?
大家さん一家が親戚一同総出で朝から準備。
この大量のお供え物をみてください!
IMG_8099.jpg

すごい量!!
IMG_8097.jpg

屋上にも!
IMG_8122.jpg

これ全部用意するのに、なんと5日かかったらしいです、、、バリ人すごい( ゚Д゚)

屋根に飾りつけをする大家さん。
IMG_8079.jpg

お家を立てるって確かに大きなイベントですものね。
数あるセレモニーの中でも、比較的「大きなセレモニー」だと言ってました。

お祈りをするおじい様。大量のインセンスが焚かれてあたりは煙に包まれていました。
IMG_8107.jpg

庭の隅を掘り返して、お供え物を埋めます。
IMG_8137.jpg

わたしは子供たちの写真を撮影してご満悦(笑)
IMG_8114.jpg

バリ人の子供ってなんでこんなにかわいいのかなぁ。
特にこの女の子は常にカメラ目線でした(笑)
IMG_8108.jpg

終わったらみんなで "Makan!" (ご飯)
バリの家庭料理を美味しく頂きました。ごちそうさまでした(*'▽')
IMG_8147.jpg

貴重な経験をありがとうございました♪
IMG_8131.jpg

OM HAM RETREAT CENTER

ウブドは暑いです!
もう雨季に入っているはずなのに、今年は雨が少なくて、まだ全く降っていません。
水田に水がなく、川もからから。街中でも断水したりしてきました。
そろそろ雨が降ってほしいところです。。。

自他ともに認める「晴れ女」のわたし。
今年に限ってこんななので、ちょっと責任を感じてます、、、雨、降りますように。。。

そんななか、OM HAM RETREAT CENTERを見学してきました♪
アルサナ先生が新しく建築中のリトリートセンター。立地は最高の場所、アシュラムムニバラの目の前です!
12月オープン予定。私が訪れた時もたくさんの人が朝早くから働いていました。

約40部屋ほどあるそうで、広々とした中庭が美しいです。
IMG_7841.jpg

中庭には、ガネーシャ像と、プール!
ライステラスのど真ん中にプールという、いかにもウブドらしい光景です。
このホテル、何が素晴らしいかというと、風の通りが最高です。
ライステラスの真ん中に立地しているので、気持ちいい風が常に吹いています。
IMG_7847.jpg

ヨガシャラは建物の屋上部分にあり、風の通りが気持ちいい!
まだ内装は未完成でしたがどんな風になるのか、楽しみです♪♪
IMG_7854.jpg

ヨガして、プールに飛び込んだら絶対に気持ちいいですね~♪
IMG_7859.jpg

お部屋の中はこんな感じ。こちらはツインルームです。
IMG_7846.jpg

気になる設備ですが、簡単にご紹介!

・セキュリティボックス
・シャワー・トイレ(バスタブはありません。)
・シャンプー・リンス・ボディソープ
・湯沸かし器
・コーヒー・紅茶

ホテルですね~。
アシュラムムニバラの中のStudent Houseはシンプルな合宿所という感じなので、ギャップがあります。。。
ちなみに、2月のリンゲン氏初リトリートでは、OM HAM RETREAT CENTERに2泊と、Student Houseに2泊します。
(といっても、最後の一泊はサイレントリトリートなので、洞窟の中ですが、、)

Student Houseはアシュラムの中にあり、まさに修行を求める人のための宿泊所。
3人一部屋でシャワー、トイレ、ベットというシンプルな作りです。
隣の建物がキッチンなので、自由に使うことができます。
IMG_2326.jpg

わたしも、ここに一週間ほど宿泊していましたが、アシュラムの中で寝起きするというのは、とても特別なことです。
そこにいるだけで、浄化されていく感じ。
自分のなかが、どんどん静かになっていきます。
一週間の滞在を終えたとき、ウブドの町中があまりにうるさくてびっくりしたのをよく覚えています。

2月のリトリートは何が起こるのか。。。
いまからワクワクします♪

果物たっぷり!

おはようございます。
昨日はセレモニーに参加したので、今朝はゆっくりまったりな感じ。
次の日は体が浄化されているようで、体がかる~い。
何を食べても美味しく感じます。

そんな日の朝ごはんはたっぷりの果物♪
IMG_8056.jpg

昨日、いつもの果物屋さんにセレモニーで使うイエローココナッツを買いにいったら、パパイヤがおいしそうだったので、思わず衝動買い。夢の丸ごと一個買いです。

すると、商売上手のイブが「マンゴーも甘くておいしいわよ!選んであげるから!」といって次々と。
気が付けば2キロも盛られていました。ちなみに、だいたい3個で1キロくらい。

「ちょ、イブ、多いよ!そんなにいらない!」というと、「わかった1個おまけするから!特別よ!」と。
結局、イエローココナッツ1個、パパイヤ丸ごと一個、マンゴ7個、 合計4キロ強を手に帰宅してました。

あれ、、、?
イエローココナッツだけ買うつもりだったのに、、、、?

そんなわけで大量の果物がある我が家。
今朝は、パパイヤとマンゴーを好きなだけ盛って贅沢な朝ごはんです。

マンゴーがめちゃくちゃ甘い(*´Д`)
ちょっと朝ごはんには甘すぎるくらい、、、パパイヤの控え目な甘さの方が朝食向きかも。


と、ここまで書いていたら、大家さんがナンカ(ジャックフルーツ)をくれました!
これがナンカの中身。
IMG_8058.jpg

かわいらしいイブが頭に乗っけてるのが、ナンカです。
見た目はイガイガしてドリアン?みたいな外見ですが、パカッと割ると、上の写真のような黄色い実がでてきます。
IMG_7886.jpg

日本では耳にしたことも口にしたこともなかったのですが、こちらだとよく食べるので、わたしも食べるようになりました。
なんて表現したらいいのでしょうか、バナナを甘くしたような味???

バリ島は果物天国です♪

今日も充実

久しぶりにBody Work Centerでマッサージを受けてきました。
朝一番!

アルサナ先生やリンゲンさんはヒーリングもするので別物ですが、Body Work Centerのスタッフの方も本当に上手。
ぐいぐいツボをピンポイントで抑えてくれるので、とっても効きます!

精神的な疲労は一切ないですが、やはり肉体的な疲労は蓄積するもの。
特に肩甲骨周りと骨盤周りがめちゃくちゃ痛かったです(*´Д`)
でも、本当に気持ちよかった!

日本にいたら、行列ができるマッサージ店になると思う、、、

朝からマッサージをしてお腹がすいたので、今日のランチはナシチャンプルー。
サテ、テンペ、鶏肉、卵、野菜が入って150円です。
地元のバリ人がひっきりなしに買いにきてる人気店。とっても美味しかったです♪


食後は、Jl.Dewisitaに新しくできたコーヒー屋さんへ。
かわいい女の子が丁寧にドリップしてくれます♪


店内もおしゃれ~♪


最近、ローカルワルンで食べるナシチャンプルーが世の中で一番美味しいのではないかと、真剣に思えてきました。
味覚がバリ人化しています、、、、

プロフィール

Chai/本名 Saeko

Author:Chai/本名 Saeko
バリ島在住ヨガインストラクター&コーディネイター。
趣味はカメラ、ヨガ、そして旅。2013年に初めてバリ島を訪問して以来その魅力に、魅せられ、2016年ついに、バリ島に移住!日々の日常からヨガ情報まで色々発信しています。

お問合せ&申し込みはこちら→info.saeko@gmail.com

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。