スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーガニックカフェ

おはようございます♪
相変わらず6時に目が覚める健康的な生活を続けています。

ウブドでのお宿が中心地から離れているので、自転車を借りましたー。
でも、ローカルの人たちはバイク?というかスクーター?がメインなので、自転車に乗ってるのは私だけ。バイクを借りたらって勧められたけど、運転する勇気がなくて、、、

こちらが、5日間の私の相棒。
宿の名前をとって、フランジパニ号と名付けよう(笑)




そして、今日は神の手を持つと言われるカリスマヒーラー、アルサナ氏のマッサージを受ける日です。
有名人を多数、顧客にもち、バリ島ガイドブックには必ず載っているという。
あまりにも人気で数ヶ月前から予約しないとマッサージを受けることは出来ません。
私が6月に予約しようとした際には、すでに8月31日10時からの枠しか空いてなかった、、、
あとは10月まで予約でいっぱい!
すごいですね、、、、

ドキドキしながらウブドのハヌマン通りにある"body work center"にいってみると、"your reservation is ten, but master is giving massage at 11:30"(予約は10時だけど、マッサージは11時半よ。)と言われたので、よくわからないけど、近くのカフェでまったり待つことに。

旅行客に人気のオーガニックカフェ。その名も"Kafe"です♪

Kafe


小上がりのような座布団席を陣どって優雅に朝のコーヒーを満喫~♪
カルダモンコーヒーと、キャロットケーキがすごい美味しい♪
しかも安いんですよね、これで500円くらい?


ウブドに来た目的はたくさんあります。
アルサナ氏のマッサージ、ヨガ、オーガニックカフェめぐり、オーガニックプロダクトの仕入れなどなど。

充実した5日間になりそうです♪

アルサナ氏のマッサージの感想はまた後程!
スポンサーサイト

ビーチを離れ

みなさん、こんにちはー。

いま、ヌサドゥアというリゾート地のホテルでタクシーを待っています♪

ヌサドゥアには2日滞在しました。
最大の目的はこれ!

デブダンショーです♪


インドネシア各地の文化やダンスを現代的なショーとして見せてくれます。
色んな人から勧められて、楽しみにしてました♪
この為だけにヌサドゥアを予定に組み込んだと言っても過言ではありません(笑)

90分のショーなのですが、あっという間でした。
バリ版シルクドソレイユみたいな感じ?でもシルクドソレイユよりも、すごく深い。
インドネシアの文化の奥深さとか精神性を感じます。

バリ島から始まって、スマトラ、ジャワ、ボルネオ、パプアと次々舞台が変わっていきます。全部がすっごいかっこ良かった♪
見に来て良かったぁ、本当に感動しました(*^^*)
あと100回くらい見たい(笑)

こうゆう感動的な舞台を見ることができるって本当に幸せなことだと思います。

バリに行ったらぜひ見てほしい♪



今日で海沿いを離れ、内陸のウブドに戻ります(^^)

バリ島ビーチに来た記念に、夕日をバックにヨガポーズをしてみました♪

いざ観光をしてみよう!その2

観光デーの最後にどうしてもいきたかったのがこちら。
タナロット寺院です。
ガイドブックに必ず載っている場所の一つで、夕日が美しい場所として有名です。

夕日をバックにお寺のシルエットが浮かび上がり、とても美しい。


観光地だけあってかなりの人が夕日をみにきていました。
これ全部人ですよー。



夕日が沈むと今度はケチャダンスの時間。
「チャチャ」という掛け声とともに、20人ほどの男性が円陣を作っていきます。
レゴンとちがってガムランの演奏などありません。
この男性陣が歌ったり、手や体で森や火を表現したりましす。
つまり、彼らがBGMであり、ダンサーであり、背景なんです!
すごい発想!




そして最後には火の中を走り出してびっくり。熱くないのかな、、、すごい!


見ごたえありました!

いざ観光をしてみよう!

昨日は1日観光の日でした!

旅行はよくいきますが、スウェーデン人の友人といくことが多く、あまり日本で有名な観光スポットはいっていなかったり。
そこで、今回は1日たっぷりバリ島の観光スポットを巡ることにしました。

今回利用したのは、現地の日本語旅行会社「スカスカバリ」さん。

www.suka2-bali.com

日本からメールで色々問い合わせしたのですが、対応が迅速で的確。
バリ島での注意事項なんかも書いて送ってくれて、バリ島初心者にはとても助かりました。

スカスカバリさんに色々相談した結果、1日車をチャーターして、行きたい場所を全部巡ることに。

車をチャーターだなんて、初めて~(*^^*)


始めに訪れたのが、キンタマーニ高原。
ここからのバトゥール山とバトゥール湖の眺めが素晴らしく、有名な観光スポットになっています。



景色を見ながら、ビュッフェを食べましたー。店内は観光客でいっぱいです。



次に行ったのは、コーヒー農園。
コピルアックという名前を聞いたことありますか?
このコピルアック、世界一値段が高いコーヒーとして有名です。
日本で飲めば一杯5000円くらいするとかしないとか、、、

なぜこれほど高価なのかというと、生産方法が変わっているため、大量生産できず、希少価値があるためです。
コピルアックは、ジャコウネコがコーヒーの実を食べた際、種が消化されずに、排泄されたものをきれいに洗って焙煎したものです。

こう聞くと、「え?汚いよね?」って感じですが、香りが華やかですごく美味しいんです(*´ω`*)

こちらがコーヒーの実♪



女性が焙煎の実演をしてました!
私も体験させてもらいましたー♪



こちらが噂のジャコウネコさん。
夜行性らしくずっと寝てました、、、


コーヒー農園では、1杯500円でルアックコーヒーを飲むことができます。
爽やかで後味すっきり~♪
コーヒー党としては一度は飲んでみたかったので、すごく嬉しかったです♪


まだまだ観光デーは続きます。

ちょっと困った(^-^;

昨日、ウブドを離れ、海岸沿いのスミニャックという町に移動してます。

2週間のおこもり(ヨガトレーニング)と、3日の休息(素敵ホテルでのんびり)で、すっかり五感が贅沢になった様子。

スミニャックのホテルもけして悪くはないのですが、石鹸の香りがきつい。コーヒーの味が不味い(-_-;)

ここであと2日~。


朝ごはん

おはようございます♪
ただいまプールサイドでごろ寝中。
風が気持ちいい~(*^^*)



このホテル、ご飯が本当に美味しい(^-^)
特に朝ごはんは間違いなく世界一美味しい!!

ハニー&ナッツヨーグルトと、自家製シリアル。


サーモンとエッグフライ


自家製パンの盛り合わせ。
もう言葉にならない美味しさです。


朝も昼も夜も、何を食べても感動の美味しさ。
真剣に世の中にこんなに美味しいものが存在するのかと、驚愕しました。

小さい子どもが初めて美味しいものを食べたとき、感動でぷるぷるしてますが、その気持ちがよくわかりました。

休息(^^)

2週間のトレーニングを終え、ほっと一息。ウブド郊外のホテルで、しばし休息です。

このホテルは、アユン川の渓谷に広がる自然と調和したような場所です。
敷地内には湧水がわきだす場所があり、聖域として祭られています。



そしてこの湧水を使ったプールで泳ぐことができます!



混ぜ物の一切ない、100%天然の水。
底まで透き通って本当に美しい。
少し冷たい水に浸かるだけで、心まできれいになりそうです。

トレーニング修了(*^^*)

皆さん、こんばんは!

昨日、無事にトレーニングを修了しました!
95時間のキッズヨガトレーニングを終え、晴れて、Yoga Swaha Kids のトレーナーとして認定されました♪

Yoga Swaha Kidsは、Beta Lisboaというブラジル人の先生が始めたキッズヨガプログラムです。

ヨガをビジネスととらえるスクールが多い中、Yoga Swaha Kidsは創造性、遊び心を重要視し、子どもが本当に必要な多様な知性の発達をサポートすることをミッションとしています。
数字や記憶といった論理思考に片寄りがちな現代の教育とは離れ、子どもが音楽、感情、言語など多様な能力を育むためのツールとして、Yoga Swaha Kidsのプログラムは考案されました。


知性だけでなく、心の発達に寄り添う考え方がすごく素敵。
Betaと話していると、本当に心から子どもたちのことを考えているのが伝わってきて、すごく温かい気持ちになります。

子どものためのMeditationやStoryTellingの方法など、心のバランスを整えるための方法も学びます。

ただし、子どもの心に寄り添うためには、自分自身が心身ともに安定していて、今現在を心から楽しんでいないといけません。

言葉で言うのは簡単ですが、これが難しい。
人間は仕事をしながら週末の予定を考えたり、週末には仕事のことを考えたりと、休む暇なく頭を使い続けています。

何か一つに思考を集中するのは、とても難しい。
でも訓練すれば不可能ではありません。

2週間のトレーニングの間は、自分自身の経験と感性を総動員して、限界を楽しみながら打ち破るという、そんな毎日でした。

本当に充実してたなぁ。



とはいえ、キッズヨガの認知度はまだまだこれから。せっかく学んでも実践しないと宝の持ち腐れです。
手探りではありますが、これからが出発です。

残り二日

トレーニングもあと、二日。
思い返すとあっという間でした。

練習の合間に皆で布で遊んでました。
シルクドソレイユみたい?





この2週間はただキッズヨガを学んだだけでなく、多くの友人、仲間を得ることができるとても貴重なものになりました。

そして皆、アクティブ!
学び続け、動き続けるエナジーと、モチベーションが本当に素晴らしいです。

刺激的な経験をありがとう~

テスト終了(*^^*)

今日は朝から筆記テストと、午後はデモクラスの実技テスト。

オーストラリア人の女の子とパートナーになってグループワークでした。
久しぶりにインターナショナルなチームワークでしたが、なかなか難しかったです、、、
自分の意見を断固として遠そうとするし、通らないと感情的になって泣き出すという(^-^;

こういうチームワークをするたびに思うのですが、国籍や人種よりも個人の特性に依って仕事の仕方って全く変わりますね。

なにはともわれ、試験終了!
あとは、Greenschoolの生徒たちと実際にヨガをするのみです♪


明日は満月。
今日は月がとても美しいです。

のんびりぼんやり

今日は明日からの実践編に向けて自習の日。早めに終わったのでちょっと一休みしています。

明日は午前中に筆記テスト、午後からは自分たちで考えたキッズヨガのプログラムで模擬授業をします。

明後日からは、Green schoolの生徒たちと実際にヨガをする予定。
私が担当するのは、3歳から5歳のクラス。

すべて英語で授業をするのは初めてなのでちょっとドキドキ。でもすごく楽しみです♪




Water Temple

こんにちは!
今日はトレーニング6日目、折り返し地点なので、1日お休みの日です。
一緒にトレーニングを受けている仲間たちとwater templeに行ってきました。
正式な名前が思い出せないので、あとで追記します(^-^;

この寺院は聖なる泉があることで有名です。地下から涌き出る水でみそぎ?をすることができます。

地下から涌き出る水。
驚くほど透き通ってます。


みそぎをする人々。
頭から水を浴びます。


そして、もちろん私もやってきました♪
頭からざばざは聖水を浴びてきました!
はじめての経験!
終わった時にはすごくすっきりしました。気持ち良かった♪


明日から後半のトレーニングが始まります。一週間あっという間でした。

頑張りまーす♪

グリーンスクールツアー

おはようございます♪
今日はトレーニング5日目!

Greenschoolのなかを案内してもらいました!

この橋が正門。



サインまでかわいい。


子どもたちが泥のなかで遊んでます!

ヨガ

おはようございます!
今日は肌寒いくらいの気候です。
長袖必須~。

麒麟さんの質問にお答えしますね。
ヨガのインストラクター向けトレーニングは、世界中の至るところで行われています。
日本でもたくさんありますよー。
有名なのはやはり本場のインド。
今回のように泊まり込みで集中してする場合は、ホテルでするか、ヨガスタジオに宿泊施設が併設してることもあります。

でも、今回のように、学校、しかも小学校内でするのは、珍しいと思います。
少なくとも私は他では聞いたことがないかなぁ。

特にGreenschoolは、セレブに人気の特殊な教育をする機関で、世界中のお金持ちが集まるため、セキュリティも厳重。
そこかしこに、警備員が立ってます。
部外者は入れないようになっているので、こんな場所でトレーニングできるのは、かなり貴重ですねー。

Greenschoolの教育についてはまた次回書きまーす。

今日は施設をご紹介♪
宿泊しているバンガロー。丸い形が特徴的です。



ヨガスタジオ。
オープンエアの気持ちがいい空間。




Green school

今日からいよいよトレーニング開始です。

Green schoolはバリ島では有名なインターナショナルスクール。
授業料も高いらしい。

敷地は広々。
サッカー場。



カフェ。


ここで2週間過ごせると思うとすごいたのしみです!

バリ舞踊

昨日の夜はプリアタン王宮でバリ舞踊を見てきました♪
いままでバリ舞踊ってあまり興味がなかったのですが、はまるかも、、、
洗練された動きとガムランの音楽が素晴らしい。
気がつけば前のめりで写真撮ってました♪





ジャランジャラン

朝起きるとホテルの窓からは美しいライステラス。
ウブドは田園が美しいことで有名らしいです。





今日は朝からウブド散策。
ヨガウェアやバティック柄の服、お土産、オーガニック商品を売ってる店などが並んでて面白い!

西洋風のカフェがあると思えばいかにもバリニーズな家がそこかしらに。



ちょっと沖縄みたいな雰囲気。

たのしー♪

あ、ちなみにジャランってインドネシア語で散歩って意味らしいです。
旅行雑誌のじゃらんもここから来てるんでしょうねー

ウブドにつきました!

バリ島のウブドにつきました~♪
ただいま遅めのディナー中。

きれいな池のほとりにあるレストランのベストシートを占領してます。
その名も"The pond"という名前のレストラン。そのままですね(笑)


池を眺めながらインドネシア料理を味わいました♪
香辛料がきいてて、美味しい。
辛いのだけど、味が深いからぺろっと食べてしまう。


そして物価も安いです。綺麗なレストランで、ビール、ディナー、コーヒーを頼んで1000円いかないくらい。
日本だと3倍くらいしそう、、、


バリ島は初めて来たのですが、妙に落ち着きます。
吉祥寺のカフェでお茶してる時のようなまったり感。
バリ島にきた日本人がはまる気持ちがやよーくわかりました。

日本の熱帯夜が嘘のように涼しいです。
快適すぎる。

いってきます♪

現在成田空港にて、搭乗待ちです。
写真はKLMですが今回はガルーダ航空でいきます。

ガルーダ航空のCAさんたちの制服がとても素敵。

いってきまーす♪

イルカフェ

出国前で冷蔵庫になにもない!と言うことで、珍しく外食♪

吉祥寺の有名カフェイルカフェでランチしてきました(^^)
なんでも10周年なのだとか。
入れ替わりの激しい吉祥寺で10年も持つのはかなりすごい!

今日は10周年特別メニューのナスとベーコンのオムライスを食べてきました♪
とろとろの玉子と、ピリ辛のトマトソースが合う~(*^^*)



最近、倒れたり、ハードディスクが壊れたりも凹むことが多かったのですが、気持ちを切り替えて明日から楽しんできます♪

どうやら

落ち着いて色々調べると、やはりハードディスク復旧費用としては適正価格とは程遠い金額を払ったらしい。

一度高い金額を提示して、断られたら半額以下にするという手法だったらしい、、、

うーん、ということで私の不明により失敗してしまいました(T_T)

そうですよねー、誰も払わない価格設定しても無意味だもんなぁ。

みなさん、きをつけましょう~!
一人で判断せず、詳しい人に相談するのがベターです!

だめらしい、、、

出発前にマチュピチュ編書いていこうと思ってたのですが、やっぱり写真がないと進まない、、、
帰国してから書いていいですか><

中途半端になって申し訳ないです。


バリ島でもブログ更新するつもりなので、見てくださいね~。

さて荷づくりしないと。

旅のお供

こんばんはー!

突然ですが、パスポートカバーって着けてますか?
私は持たない派。
特に理由はないのですが、パスポートを初めて持った時から一度も着けたことがありませんでした。


その私が、先日、パスポートカバーを衝動買いしてしまいました♪


それがこちら(*^.^*)



なんか持ってるだけで、くすっと笑える(^^)

そして、これ、なんと100均です!
すごいですよねー、最近の100均は。
キッズヨガの小道具を仕入れにこのところよく行くのですが、驚くようなものが売ってる。
24色クレヨンや画用紙も置いてるので、大変有難い。

カエルくんとともに旅立ちます♪

復旧とおしらせ

みなさん、こんばんは~。

困ったことになったポータプルディスクですが、結果的にいうと復旧できそうです。
現在、専門業者にて作業中です。

基盤が損傷しているという致命的な障害だったため、ほぼデータ取り出しNGという状況。
かなり無理やりとりだしてもらうことになりました。


しかし、その代償はあまりにも大きかった、、、

復旧できるのは嬉しいのですが、トラウマになる値段でした。
あの金額払うなら、海外旅行行ってまた写真撮ってくればいいじゃん、ってそんな値段です^^;

でもね、ロシアとか、パリとか、ドイツとか、まだ書いてないスウェーデンとか、たくさん入ってるんですよ~。

うう、どうしても諦めきれなかった、、、、

大切なデータは二重保存しましょう(´;ω;`)
高い高い授業料を払うことになります。。。。



さて、そんな喜ぶべきか、悲しむべきかわからない心情ですが、皆さまにご報告。

じつは、また1カ月ほど日本を離れます。
今週金曜日、8月9日朝のフライトで、インドネシアのバリ島に飛びます。
最初の2週間は、キッズヨガのトレーニングを受講し、残りの2週間は写真を撮りながら観光してきます。

そもそも、当初は2ヶ月ほどバリにいようと思ってたのですが、10月からヨガクラスを始めることになったので、準備のために、1カ月に変更しました。

思わぬ出費もあったし、帰国したらバリバリ働くぞ~!

IMG_0560.jpg

途中になっているマチュピチュ編、できれば上げてから行きたい。
手元に若干だけ残っている写真と記事を先にあげて、データがうまく戻ってきたら後で写真あげることにします。

困ったの続き

この2日色々調べて手を尽くした結果、物理故障の可能性が大に。


はてさて、困りました。
ポータブルハードディスクを過信した私の落ち度ですね。
すでに商売道具ともいえる存在なので、やはりデータのバックアップは必須でした。


ということで、最後の悪あがき。データ復旧会社に依頼してみます♪


復旧できるように皆さん祈ってください^^;


フランスパリ1

困った^^;

ラピュタを見ながら、ブログを更新しようと思ったのに、うまくいかない、、、

撮影した写真データを大容量のポータプルハードディスクに入れているのですが、なぜが急に読み込まなくなりました。

さて、どうしましょう。

とりあえず明日ケーブル買いにいきます。
うまくいきますように!!

スウェーデンルレオ2

インカトレイル編:始まりの町

さーて、インカトレイルの続きです☆

マチュピチュに向かうインカトレイルの始まりになるのは、オリャンタイタンボ(ollantaytambo)という下を噛みそうな名前の町です。15世紀にインカ帝国の皇帝パチャクテック(ケチュア語:Pachakutiq)によって建設されたと言われています。

このパチャクテックが何を隠そうマチュピチュを作ったと言われる偉大な人物です。
彼の時代にインカ帝国を大きく領域を広げ、栄華を極めたとされています。
未だにペルーの人々にとっては英雄のような存在らしく、町の真ん中には銅像が立ってます。

オリャンタイタンボは要塞であるだけでなく、マチュピチュを訪れる皇帝が休むための休憩所をかねていたらしく、食料庫や美しい棚田、神殿が作られています。

神殿へ向かう階段。
周辺の段々は、皇帝家族のために花壇のような花や植物が植えられていとか。
実際には、用途がわからない部分も多いみたいですけど、花畑なら美しい光景でしたでしょうね~。
DSC02981.jpg

頂上からは町を一望することができます。
正面の山には、食料庫の遺跡があるのですが、見えますか?
DSC02989.jpg

オリャンタイタンボの町は、インカの街並みをそのまま残していると有名です。
見てくださいこの石畳。
この道は、100%オリジナルのインカ帝国時代の技術でできているそうです。
美しいですね~。クスコよりも古い街並みが残されていて、私は好きでした♪
DSC03022.jpg

この町で一泊したのち、翌日は早朝からトレッキングに出発です!

プロフィール

Chai/本名 Saeko

Author:Chai/本名 Saeko
バリ島在住ヨガインストラクター&コーディネイター。
趣味はカメラ、ヨガ、そして旅。2013年に初めてバリ島を訪問して以来その魅力に、魅せられ、2016年ついに、バリ島に移住!日々の日常からヨガ情報まで色々発信しています。

お問合せ&申し込みはこちら→info.saeko@gmail.com

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。